お知らせ

刀仁会からのお知らせ

2021.3.8

新型コロナウイルス感染者発生と対応について

先週お知らせしました検査科職員とは接触の確認されていない一般病棟看護職員がPCR検査の結果、新型コロナウィルスに感染していることが3月6日に判明しました。現在手順に沿って対応中です。

現在、患者様、当院職員の接触者に対しPCR検査を実施したところ、3月8日時点で入院患者様3名の陽性を確認しております。

今後につきましては、経過観察期間を設け、その間新規入院、手術、夜間救急診療については制限をさせていただきます。なお、外来につきましては病院内感染対策をさらに強化し、通常診療を継続いたします。

皆様にはご心配、ご迷惑をお掛けしますがご理解の程よろしくお願い申し上げます。

坂戸中央病院 病院長 圡屋 長二