職業家庭両立支援

職業家庭両立支援(ワークライフバランス)

「職場風土改革促進事業への取り組み」について

当法人は、平成20年5月に厚生労働省所管の財団法人21世紀職業財団より、「職場風土改革促進事業実施事業主」として指定を受けました。また、「職業家庭両立推進者」を選任し、埼玉労働局に届出を致しました。
職員が、仕事と家庭を両立しながら、その能力を十分に発揮できるよう環境の整備を図ると共に、職員全員が制度を利用しやすい職場環境づくりに取り組んで参ります。

【平成20年度取り組み】

①「職場風土改革促進事業への取り組み」についての内外への公表
②職業家庭両立推進者による管理職層への研修の実施
③職業家庭両立支援ガイドブックの作成
④バースデー休暇の設定
⑤ワークライフバランスアドバイザーによる職員への意識啓発セミナーの実施

【平成21年度取り組み】

①「職場風土改革促進事業への取り組み」についての内外への公表
②職業家庭両立推進者による管理職層への研修の実施
③職業家庭両立支援ガイドブックの作成
④4週8休(年間休日108日)制の導入
⑤ワークライフバランスアドバイザーによる職員への意識啓発セミナーの実施

社会医療法人 刀仁会
理事長 清水 要

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画ダウンロード(PDF)