当院では、患者さんを大切にし、患者さんと当院との信頼関係を深め、より良い診療を行なうために、患者さんの権利とそれに伴う義務について定めました。
当院はこれを遵守し、患者さんの医療に対する主体的な参加を支援していきます。

坂戸中央病院



患者さんの権利
1.受療権

患者さんはいかなる宗教・国籍・社会的地位などにかかわらず、安全で良質な医療をどなたでも平等に受けることができます。
2.知る権利

患者さんは病気・治療・検査等の内容についてわかりやすい言葉で納得のいく説明を受け、診療の記録についての情報開示を受けることができます。
3.プライバシー保護権

患者さんは人間として尊厳を保たれ、個人の情報が堅く守られながら医療を受けることができます。
4.自己決定権

患者さんは十分な説明を受けたうえで、ご自分の意志により治療・検査・その他の医療行為(セカンドオピニオンなど)を選択・拒否することができます。



患者さんの義務
1.情報提供義務

患者さんは良質な医療の提供を受けるために、ご自分の健康に関する情報をできる限り正確に医師や看護師等に提供して下さい。
2.状況確認義務

患者さんが納得のいく医療の提供を受けるために、医療に関する説明を受け、理解できない場合は理解できるまで質問して確認して下さい。
3.診療協力義務

A.全ての患者さんが適切な療養現場で治療に専念できるように、社会的ルールや病院の規制、職員の指示を守って下さい。

B.他の患者さんや職員に対する暴言・暴力等迷惑行為はおやめ下さい。

C.病院内では静粛にし、病院の設備・器物は大切に扱って下さい。
4.医療費支払い義務

適切な医療を維持していくために、医療費を遅延なくお支払いいただくことが必要です。
義務に違反した場合

前掲の義務に違反する行為等があったときは診療を中止することがあります。
また、暴言・暴力等の迷惑行為があったときは警察署に通報します。


社会医療法人刀仁会
埼玉県坂戸市南町 30-8  TEL : 049-283-0019  FAX : 049-283-5515  E-mail : info@toujinkai.com
Copyright(c) Toujinkai All Rights Reserved.
本ページ内に掲載の記事・写真など一切の無断転載を禁じます
個人情報保護方針