坂戸中央病院

救急告示病院 〒350-0233 埼玉県坂戸市南町30-8  049-283-0019  社会医療法人刀仁会

坂戸中央病院について

和顔愛語

和顔愛語とは「和らいだ笑顔で愛情のある穏やかな言葉を交わすこと」の意味である。
われわれ職員一同「和顔愛語」をモットーに、患者さんの視点に立って、
当院において可能な範囲で、良心的な医療を実践します。

坂戸中央病院 基本方針

  • 1 生命の尊厳と人間愛を基本に、医学の知識と技術を身につけるよう研鑽を積み、医療の質向上に努めます。
  • 2 患者さんの権利を擁護し、プライバシーの保護を徹底します。また医療記録の開示は適正に行います。
  • 3 地域住民の健康を守るために、受け入れ容易な医療を実践し、救急医療にも対応します。
  • 4 周辺の医療機関、介護施設等からの患者さんの受け入れを推進し、地域での医療連携を強化します。
  • ごあいさつ
  • 病院概要・沿革
  • 施設案内
  • 交通アクセス
  • お知らせ
  • 患者様の権利と義務について
  • 個人情報保護方針
  • 病院機能評価

ご相談・お問い合わせ窓口

049-283-0019

  • 採用情報
  • 人間ドック・特定健診
  • 楷の木
  • 社会医療法人 刀仁会
  • 医療機能評価機構認定病院