坂戸中央病院

救急告示病院 〒350-0233 埼玉県坂戸市南町30-8  049-283-0019  社会医療法人刀仁会

診療科・部門紹介

リハビリテーション科

リハビリテーション科のご紹介

リハビリテーション(rehabilitation)とはラテン語の(rehabilitare)が語源で、「再び(re)、人間らしい状態にする(habilitare)」というのが本来の意味です。私たちは、病気や怪我などの様々な原因によって、身体面や精神面に障害をもった状態をできる限り回復できるよう、また残された能力を最大限に発揮できるようになる為に、個々の患者さんにあったリハビリテーションプログラムを立案・実施し、身体的・精神的な能力の回復を目指しています。

リハビリテーション科の理念

私たちは、明るく楽しいリハビリテーションをモットーに、個々にあった最適のリハビリテーションプログラムを考え実施し、患者さんが笑顔になれる環境づくりと満足していただけるリハビリを目指しています。

主なリハビリテーション対象疾患
  • 中枢神経疾患(脳梗塞、パーキンソン氏病など)
  • 整形疾患(大腿骨頸部骨折、上腕骨外科頸骨折、肩関節周囲炎など)
  • 呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)
  • その他(リウマチ、長期臥床による廃用性症候群など)
リハ科スタッフ(刀仁会リハビリテーション)
坂戸中央病院 老人保健施設はつらつ 坂戸中央クリニック
理学療法士7名
作業療法士2名
事務1名
理学療法士4名
作業療法士1名
理学療法士3名
助手1名
バイト1名
理学療法(Physical therapy=PT)とは

理学療法は、運動療法や温熱・牽引・低周波などを用いた物理療法などを通じて、基本的な日常生活動作(起きる・座る・立つなど)・歩行などの運動機能を高め、患者様の家庭や社会への復帰を援助しています。

作業療法(Occupational Therapy=OT)とは

作業療法は、基本能力(運動・精神機能)、応用能力(食事や更衣などの生活動作、あそび、学習面など)等の獲得や向上を目的に支援を行っております。